膵臓の位置・働き・役割

医学でポンでは膵臓の位置と構造、すい臓の重要な2つの働きをイラスト図解付きで入門者向きにわかりやすく解説しております。

◆膵臓の位置・働き・役割の解説♪(もくじ)

◆すい臓の大きさ・重さはどのくらい?

 膵臓の大きさと言われてもなかなかピンと来る人はいないかと思う。

 これは前述したように膵臓がお腹の深部にある組織でお目にかかることの少ない臓器であることも大きい。

 日本人の平均的な膵臓の大きさは、長さが約15cm〜18cm程度。

 膵臓の横幅は約3cm〜5cm、厚さは2cm程度の大きさとなっているんだ。

 膵臓の周りにある臓器の大きさと比較すると割りと小ぶりな臓器というイメージかもしれないね。

 尚、膵臓の重さは60グラム〜80グラム程度と軽く果物でイメージすると熟している「びわ」1個分くらいの重さ、やや小さなキウイフルーツくらいの重さしかないんだよ。

【膵臓の大きさ・サイズの目安】
☆長さ ⇒ 約15cm〜18cm
☆横幅 ⇒ 約3cm〜5cm
☆厚さ ⇒ 約2cm
☆重さ ⇒ 約60グラム〜80グラム
※個人差がありますのであくまで目安としての範囲です